FC2ブログ

Entries

懐かしの1970年代作品 パート3

惑星ソラリス(1972年)  手前から:ナタリア・ボンダルチェク, ドナータス・バニオニス惑星の軌道に乗っている宇宙ステーション(ソラリス)で研究を続ける三人の科学者の様子がおかしいので、調査員が送り込まれた。別れの街角(1973年)  ジョン・チャフィー,  ピーター・セラーズしがない初老の大道芸人につきまとう幼い姉弟・・。別れのこだま(1976年) ジョディ・フォスター, リチャード・ハリス自分がもうすぐ死ぬ事を知っている少女と、それを隠して芝...

もう一度観た映画

本記事は2010年2月27日に掲載された記事の再掲載です。【グッバイガール】(1977年度作品)監督:ハーバート・ロス/脚本:ニール・サイモン出演:リチャード・ドレイファス/マーシャ・メイスン 僕には、何度観てもあまり飽きの来ない映画の一本です。名人の落語を聴いてるような、調子にも話にも齟齬がありません。それにしても、30年以上前の作品なんですね。  (6組 井口)(左)マーシャ・メイスン(右)リチャード・...

懐かしの1970年代作品 パート2

私は目撃者(1971年)  ジェームズ・フランシスカス, カトリーヌ・スパーク盲目の元新聞記者が、若い記者と殺人事件の解決に奔走する。ワッツタックス(1972年) アイザック・ヘイズロサンゼルスのメモリアム・コロシアムで開かれたロック・コンサートの記録映画。私のように美しい娘(1972年)  ベルナデット・ラフォン社会学者が(女性犯罪)についての本を出版しようと、刑務所に行き女囚の話を聞くが・・。罠(1972年)  キール・マーティン, メル・スチ...

懐かしの1970年代作品 パート1

わらの犬(1971年)  ダスティン・ホフマン, スーザン・ジョージイギリスの田舎に移住して来た非暴力主義者の物理学者と妻。ある日、遂に堪忍袋の緒が切れて・・。笑う大捜査線(1977年) バッド・スペンサー, テレンス・ヒルイタリア映画だが舞台はフロリダで、ひょんな事から警官になった2人が大活躍。ワン・オン・ワン(1977年)  ロビー・ベンスン, アネット・オトゥール大学でバスケを始めたロビー君だが、周りは大男ばかりで次第にベンチウォーマーに...

懐かしの1960年代日本映画 4

松川事件(1961年1月27日公開)監督:山本薩夫小沢弘治(赤間勝美) 西村晃(吉田部長刑事)昭和24年8月17日、東北本線金谷川駅と松川駅間で、上り旅客列車が脱線転覆事故を起こした。そして一ヶ月後、福島警察署に赤間勝美が連行され、吉田部長刑事の激しい取調べに、赤間はウソの供述書に署名を・・。人間の条件完結篇(1961年1月28日公開)監督:小林正樹 仲代達矢(梶)原作は6部刊行され、映画は1、2部を第一部、3、4部を第二部、5、6...

もう一度観た映画

(この記事は2010年1月に公開された記事の再掲載です)監督:テレンス・ヤング『暗くなるまで待って』(1967年度作品)出演:オードリー・ヘップバーン、アラン・アーキン オードリーはこの作品で『アカデミー賞主演女優賞』にノミネートされ、それまでのファッション女優から、初めて演技派としの評価を得た。また、怪優アラン・アーキンの独特の演技も見物で、盲目の主婦を演じたオードリーとの対決が面白い。(6組井...

懐かしの1960年代の日本映画 3

流転の王妃(1960年1月27日公開)監督:田中絹代写真左から:船越英二、京マチ子満州国最後の皇帝溥儀の弟溥傑(船越英二)と結婚した愛新覚羅竜子(京マチ子)の波乱の半生。竜子自身の自伝を映画化した。サザエさんの赤ちゃん誕生(1960年2月28日公開)監督:青柳信雄サザエさん(江利チエミ)とマスオさん(小泉博)の間にタラちゃんが誕生した。しかし、タラちゃんにかかりきりのサザエさんにマスオさんは不満で。それを心配したお母親のフ...

もう一度観た映画

この記事は2009年12月23日に掲出された記事の再掲載です。(左)ダニー・ケイ (右)ビング・クロスビー監督:マイケル・カーティス『ホワイト・クリスマス』(1954年)出演:ビング・クロスビー、ダニー・ケイ、ローズマリー・クルーニー、ヴェラ・エレン1950年に勃発し、53年に収束した朝鮮戦争のためか、陸軍良いとこ一度はおいで的な感じもありますが、まあ良き時代のノー天気なハリウッドミュージカルを楽しんで下さい。『ウエスト...

Appendix

プロフィール

札幌南高校を1963年に卒業した13期東京同期会の仲間の交流の場として2006年12月に開設



★編集部へのご質問等のご連絡は左側サイドのずっと下の方にある「編集部宛連絡メール」欄をご利用下さい。

元気会雑談サロン

ちょっとした情報提供やお知恵拝借など気楽な意見交流の場です。
アンダーラインのある記事タイトルをクリックすると、記事本文を読めます。
投稿済の記事への感想等はタイトルをクリックしてお書き下さい。
新しい投稿記事は「投稿する」欄をクリックしてお書き下さい。
ずっと下の方にある「仲間のHPへのリンク欄」に読みやすい大活字版の元気会雑談サロンを設けています。写真の投稿もオーケーです。

最近の記事へのコメント

投稿記事への読者の感想等コメントを、新しい順に10本表示します。 タイトルをクリックしてコメントの文章をお読み下さい。 悪戯コメントと見当がついた場合は黙殺・無視して、文中のURLにさわらないようにして下さい。
2021年3月末現在の収録記事本数は2646本です。

最新記事一覧

13期元気会ブログへの投稿とコメントの出し方 Jan 01, 2035
とぼとぼと馬車馬のごとくー20                       渡米前 Apr 17, 2021
久楚辞の漫筆録第五十三回 他者への寛容さ Apr 14, 2021
長沼町の丹頂鶴 Apr 12, 2021
中島公園界隈(12) Apr 09, 2021
百人一首 平安の雅に浸る 31.坂上是則 Apr 06, 2021
薬樹院の太閤桜 Apr 03, 2021
久楚辞の漫筆録:第五十二回 家系図 Mar 31, 2021
黄砂に霞む満月と桜 Mar 30, 2021
早春の午後 Mar 29, 2021

記事・コメントの検索

過去のたくさんの記事やコメントから興味深い記事・コメントを探してみましょう。
検索したい語句(1つ)を四角い空欄の中に入力して「検索」をクリックして下さい。表示される見出し一覧の日付欄をクリックすると記事全文が表示されます。

全部の記事を調べる方法

過去の全部の記事を表示する

上の行の「過去の全部の記事を表示する」をクリックしていただくと、札幌南高13期東京同期会ブログの全部の記事のタイトル等見出しが新しい順に表示されます。興味のある記事タイトルをクリックすると、記事全体が表示されます。

記事の月別分類

読みたい月をクリックして表示される見出し一覧の日付欄をクリックすると、その日の記事全文が表示されます。
 

編集部宛連絡メール

ご意見・ご質問などお待ちしています。 ブログ等のインターネット利用技術の相談もお受けします。

送信者の名前:
送信者のメールアドレス:
件 名:
本 文:

当ブログの閲覧者数

アクセス・カウンターの数字にカーソルを合わせるとアクセス・グラフが表示され、直近8日間の閲覧人数がわかります。