FC2ブログ

Entries

第二回 魅知国東京寄席

落語好きの皆さん江:昨年の10月及び今年の5月に遊花さんの公演に参加戴いた皆さんにはお礼を申し上げます。12月に第ニ回めの魅知国東京寄席が江東区の支援も戴き深川江戸資料館で開催される事になりました。今回の公演では津軽三味線のえり奈さんやマジックのブラボー中谷さんが出演します。又、元テレビ東京プロデューサーの稲井さん(柏中出身で我々と同期)こと伊達春風さんも協力しています。前回の公演後の打ち上げで皆さんの...

魅知国東京寄席 六華亭遊花

落語好きの皆さん江: 昨年の10月の遊花さんの日本橋亭公演に参加戴いた皆さんにはお礼を申し上げます。その後半年経過し、遊花さんが東京に進出することになりました。江東区の支援も戴き広報にも掲載されています。今回の公演では津軽三味線のえり奈さんや元テレビ局プロデューサー、稲井さん(柏中出身)こと伊達春風さんも出演します。失礼ながら、前回の公演が意外に!!好評だったのでお誘いする次第です。日時は5月1日、3時か...

六華亭遊花 東北弁で語る女性落語家

落語好きの皆さん江:六華亭 遊花(ロッカテイ ユウカ)を紹介します。岩手県遠野市出身で仙台の放送局勤務の後落語の道に入り、平成24年に三遊亭遊三に認められ遊三一門となりました。六華は東北六県の華と言う由。現在、遊三師匠が認める特別枠で落語芸術協会会員です。民話をアレンジして東北弁で落語を語る遊花が東京で演じます。元テレビ東京ディレクターの稲井さんも彼女が面白いと応援しています。男の立場から演じることが多...

英語落語は、世界を巡る

英語落語? 英語落語って、日本の落語を英語で話すの? Yes〜.そ〜うなんです。 今から20年位前、当時の関西落語界の人気者”桂 枝雀”の英語落語をテレビで、観たことがありました。 「日本の古い風習や日本語の駄洒落を英語に翻訳したら、チッとも面白くないっしょ」って思ったけど、枝雀の身振りや表情の面白さに釣られ、最後まで聞き惚れてしまいました。 英語に弱いこのオレでも、十分?いや、半分位?いや、チョットだ...

ある日の寄席の客席

昨年の某日、日本橋亭で偶然高座から客席を撮る機会に恵まれました。添付の写真がそれですが全員が笑顔で高座を見ています。皆さんの笑顔が素晴らしく紹介する次第です。笑いの効用は言わずもがなですが、何の屈託も無く無邪気に笑って毎日を過ごしたいものです。日本橋亭と言えば、5月8日、19:00から三升家う勝さんの独演会があります。前売り券1200円、当日券1500円です。ご存じかと思いますが、三升家小勝師匠門下で様々な職業...

志の春三色どんぶりの会

立川流の立川志の春の落語会に同期会の3人で行ってきました。場所は中野駅近くの”中野芸能小劇場”、私には初めて場所です。演目は、Zoo(動物園:英語落語)、大事なもの(新作)、明烏(古典)で、名付けて”三色どんぶり落語会”。私は全体的に良かったと思いますので紹介します。”Zoo”は英語落語の定番で、桂かい枝が読売新聞(Daily Yomiuri)の主催で同社内で開催された会で演じた時に聞いたことがあります。必然的に比較することになり...

厩(うまや)火事と夫婦円満

”厩(うまや)火事”と聞いて「はは~ん、アノことか」と合点する方は、相当の落語通。 ”厩(うまや)火事”は、落語の古典で「孔子が家を留守にした時、厩が火事になり、最愛の白馬が焼死した。 留守居一同は、強いお叱りを覚悟で、そのことを伝えると孔子は『皆は無事か』と優しく尋ね、一切お咎めがなかった。 この時からお弟子さん達は、孔子に命を投げ打つように尽くした」との故事が出てくる噺。長年連れ添った夫婦の間柄は”空気...

日本橋の舞台で、同期と仲間5人が大活躍

去る10月12日の金曜日、花のお江戸のド真ん中の”お江戸日本橋亭”で「日米ウクレレ寄席」が、開催されました。 この寄席の発端は、同期の桐村君(1)が、紐育落語会の会長から頼まれ、昨年の11月に、落語家の小勝師匠と清水君(10)の親友で形態・声帯模写の稲井君(芸名 伊達春風)をアメリカに送り込んだ事から。 今回は、替わりにアメリカから紐育落語会の会長・皆本さん(芸名 入浴家 ¢・にゅーよーくや せんと)が、来日。...

Appendix

プロフィール

札幌南高校を1963年に卒業した13期東京同期会の仲間の交流の場として2006年12月に開設



★編集部へのご質問等のご連絡は左側サイドのずっと下の方にある「編集部宛連絡メール」欄をご利用下さい。

元気会雑談サロン

ちょっとした情報提供やお知恵拝借など気楽な意見交流の場です。
アンダーラインのある記事タイトルをクリックすると、記事本文を読めます。
投稿済の記事への感想等はタイトルをクリックしてお書き下さい。
新しい投稿記事は「投稿する」欄をクリックしてお書き下さい。
ずっと下の方にある「仲間のHPへのリンク欄」に読みやすい大活字版の元気会雑談サロンを設けています。写真の投稿もオーケーです。

最近の記事へのコメント

投稿記事への読者の感想等コメントを、新しい順に10本表示します。 タイトルをクリックしてコメントの文章をお読み下さい。 悪戯コメントと見当がついた場合は黙殺・無視して、文中のURLにさわらないようにして下さい。
2021年3月末現在の収録記事本数は2646本です。

最新記事一覧

13期元気会ブログへの投稿とコメントの出し方 Jan 01, 2035
とぼとぼと馬車馬のごとくー20                       渡米前 Apr 17, 2021
久楚辞の漫筆録第五十三回 他者への寛容さ Apr 14, 2021
長沼町の丹頂鶴 Apr 12, 2021
中島公園界隈(12) Apr 09, 2021
百人一首 平安の雅に浸る 31.坂上是則 Apr 06, 2021
薬樹院の太閤桜 Apr 03, 2021
久楚辞の漫筆録:第五十二回 家系図 Mar 31, 2021
黄砂に霞む満月と桜 Mar 30, 2021
早春の午後 Mar 29, 2021

記事・コメントの検索

過去のたくさんの記事やコメントから興味深い記事・コメントを探してみましょう。
検索したい語句(1つ)を四角い空欄の中に入力して「検索」をクリックして下さい。表示される見出し一覧の日付欄をクリックすると記事全文が表示されます。

全部の記事を調べる方法

過去の全部の記事を表示する

上の行の「過去の全部の記事を表示する」をクリックしていただくと、札幌南高13期東京同期会ブログの全部の記事のタイトル等見出しが新しい順に表示されます。興味のある記事タイトルをクリックすると、記事全体が表示されます。

記事の月別分類

読みたい月をクリックして表示される見出し一覧の日付欄をクリックすると、その日の記事全文が表示されます。
 

編集部宛連絡メール

ご意見・ご質問などお待ちしています。 ブログ等のインターネット利用技術の相談もお受けします。

送信者の名前:
送信者のメールアドレス:
件 名:
本 文:

当ブログの閲覧者数

アクセス・カウンターの数字にカーソルを合わせるとアクセス・グラフが表示され、直近8日間の閲覧人数がわかります。